Blog

WHITE×BLACK×GEOMETRY×ONE PIECE


白と黒のモダンな幾何学柄、
小さな四角で構成されたような規則正しい総柄の着物リメイクのワンピースです。

一見、和服らしからぬ総柄で生地の感じも服地感覚ですが、
生地幅は着物の反物幅だったので、間違いなく着物生地です。

これでは着物リメイクの意味がないのかなと思いつつ、
洋服として着た時に扱いやすそうなこの着物に魅力もあり悩んだ結果、購入しました。
解いてみたら裏側は黒の無地一色になっているので洋服になっても透けずに綺麗で扱いやすいです。

昨今は中古着物を扱っているお店も時代の流れに合わせて変わっていくようで、
私が着物を探しに行くリサイクル店の中には若い方向けに店内のディスプレイや商品傾向も
原宿のブティックのように賑やかな店舗もあります。

そんな今風に着物を着こなした個性的なお嬢さま方と出会えるお店で見つけた、
日本の伝統的な着物のイメージとはかけ離れたモダンな着物です。

敢えてシンプルに黒の無地のジャージ生地と組み合わせた白黒で遊び心がない気もしますが、
間違いなく長く飽きずにお洒落に着ていただけるはずです。

組み合わせる物の差し色でイメージも変わり、活躍できる一品となります。

この一品の詳細はこちら

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.